HOME / 日 記妊娠・出産育 児おすすめ北摂情報映 画グルメユーザー車検

昂己の成長アルバム良い物発見お役立ちサイト手作り冠婚葬祭マナーと常識祝日・記念日


HOME通販[悩み]>飛蚊症

悩み別 INDEX

悩み一覧


■頭・顔

頭 痛
偏頭痛
脳血栓
小 顔
のぼせ
めまい
吐き気
ものもらい
ひげが濃い
にきび
肌荒れ
シ ミ
シ ワ
美 肌
美 白
毛穴の黒ずみ・広がり
うぶ毛
潤いぽってり唇

■頭 髪

抜け毛
薄 毛
円形脱毛症
白 髪
パサつき
かゆみ

■心

不 眠
神経症
心身症
躁うつ病
精神分裂病
てんかん
アルコール依存症
禁 煙
痴呆・認知症
更年期障害(男性)
更年期障害(女性)
ツイてない

■目

眼精疲労
視力の衰え(視力回復)
目のかすみ
目の充血
白内障
緑内障
飛蚊症
虹彩炎
虹彩毛様体炎
涙嚢炎
中心性脈絡網膜炎
網膜硝子体出血(眼底出血)
ぱっちり目に
まつ毛
眉 毛

■耳・鼻

耳鳴り
聞こえにくい
外耳炎
中耳炎
鼻 炎
花粉症
蓄膿症
鼻づまり

■歯・口・声

歯槽膿漏
口内炎
口 臭
歯肉炎
歯ぎしり
歯の痛み
歯の黄ばみ
咳(せき)
扁桃腺
痰(たん)
歌 声

■上半身

ダイエット
二の腕
バストアップ
潤いボディ
関節の痛み
体 臭
わきが
黒ずみ
むだ毛
乾燥肌
肩こり
首こり
腰 痛
ネイル

■内臓・皮膚

整 腸
便 秘
膀胱炎
胃 痛
胸やけ
胃もたれ
動脈硬化
心筋梗塞
高血圧
透き通った肌
いぼ・たこ
しもやけ
あかぎれ
皮膚炎
角 質

■下半身

ダイエット
脚のむくみ
セルライト

関節の痛み
ムダ毛
前立腺肥大症
インポテンツ
精力増強
サイズアップ
更年期障害:男性
排泄障害
更年期障害:女性
膀胱炎
失 禁
尿漏れ
水 虫
たむし
包 茎
早 漏
不感症
生理不順
月経痛、生理痛
不 妊


■アレルギー・他

アレルギー
花粉症
ぜんそく
アトピー
冷え性
いびき
が ん
疲れやすい
生活習慣病
リウマチ
骨粗鬆症

 


● 飛蚊症 ●

目の前を浮遊物が飛んでいるように見える状態。
蚊が飛んでいるように見えることから、その症状を「飛蚊症(ひぶんしょう)」と呼びます。

浮遊物の形状は糸状、小さな粒状、丸い輪、また半透明の場合もあります。
眼球を動かすと浮遊物も一緒に移動します。
特に明るい場所ではっきりと見え、目をこすっても変化がなく、一向に消えてくれません。

飛蚊症は、なにかの異常を見つけるための症状の一つであって、飛蚊症自体は病気ではありません。

 

飛蚊症の状態

眼球の大部分は、硝子体という「ゼリー状」の物体でできています。

この硝子体が老化ストレスなど何らかの原因で劣化すると、硝子体の中の繊維組織が壊れ、行き場を失った水の塊(濁った硝子体)が硝子体の中に浮いてしまいます。

明るいところを見た時にその濁りの影が網膜に映り、眼球の動きと共に揺れ動き、あたかも虫や糸くずなどの『浮遊物』が飛んでいるように見えます。
これが飛蚊症の正体です。

また、この“濁り”には、生理的な原因によるものと病的な原因によるものがあります。

飛蚊症の症状、飛蚊症と間違いやすい症状


飛蚊症の場合、目の前を浮遊物が飛んでいるように見えます。
浮遊物の形状は様々で、糸状・小さな粒状・丸い輪・また半透明の場合もあります。

眼球を動かすと浮遊物も一緒に移動します。
特に明るい場所ではっきりと見え、目をこすっても変化がなく、一向に消えてくれません。

そして硝子体はほとんどが水分ですから、その中の浮遊物は揺れ動きます。
ですから本当の飛蚊症なら、眼を動かす前と後で位置や形が少し変わります

また硝子体内の浮遊物と網膜の間には少し距離がありますので、影の部分が完全に真っ黒(完全に見えない)ということはありません。

<飛蚊症に良く似ているが、飛蚊症ではない症状>
 ・眼を動かす前後で位置も形も変わらない
 ・ゴミのような物が真っ黒に見える。


【生理的飛蚊症】とりあえず心配ない飛蚊症


■硝子体の正常な構造物(細胞や線維)

母体内で胎児の眼球がつくられる途中では、硝子体に血管が通っていますが、眼球が完成するとこの血管は無くなっていくのが普通です。
しかし、生まれたのちも血管の名残りが硝子体に残存すると、これが“濁り”となって飛蚊症の症状を感じることがあります。
このようなタイプの飛蚊症は、生理的なもので健康な目にも起こる現象で『生理的飛蚊症』と言い、症状が進まないかぎりはあまり気にしなくてもいいでしょう。


■硝子体剥離(はくり)

加齢と共に硝子体は少しずつゼリー状から液状に変化し、硝子体は次第に収縮して網膜から剥がれます。
このような変化が飛蚊症の症状をもたらしますが、髪が白髪になるのと同じようなもので、生理的な現象です。
高齢者の飛蚊症は、そのほとんどが老化現象と言えるでしょう。

また、若い人でも近視の人は眼球が長い傾向があり、その分、硝子体内部に空洞ができやすく、その空洞の縁に線維などが集まるので、“硝子体剥離”が早期に起こりやすい、つまり生理的飛蚊症が起きやすくなるのです。

眼科の検査において、このタイプの飛蚊症と診断された場合は全く害はなく治療も必要ありません。
ご自身でもその症状に次第に慣れてきます。

 

病気の症状として起きる飛蚊症


上記に記した“硝子体剥離”自体は病気ではありませんが、ときに網膜裂孔や網膜剥離という病気を引き起こすこともあるので注意が必要です。

飛蚊症の症状の急な変化は、目の病気を知らせるサインです。
飛蚊症を初期症状とする病気は、いずれも早期治療が重要です。
見える『浮遊物』の数が増えたり形が変わったり、視力が落ちるような症状の変化があれぱ、直ちに眼科医に相談してください。


■網膜裂孔(れっこう)・網膜剥離(はくり)

硝子体剥離やその他の原因で網膜に穴が開いたり(網膜裂孔)、その穴を中心に網膜が下の層から剥がれて硝子体の方へ浮き出す(網膜剥離)ことがあります。
このような現象が起こると初期症状として目の前を飛ぶ『浮遊物』の数が急に増加し、放っておくと失明にいたります。

“網膜裂孔”の治療はレーザー光線で裂孔の周囲を焼き固め(光凝固法)、剥離を防止します。
これは通院治療で行えますが、“網膜剥離”を起こすと入院・手術が必要となります。




■硝子体出血

糖尿病や高血圧、外傷などにより眼底で出血が起こり、その血液が硝子体に入ると突然、飛蚊症の症状を感じたり、目の前に赤いカーテンを引いたように感じます。
出血の量や部位によっては視力が著しく低下します。
出血が少なければ自然に治ることもありますが、止血薬や硝子体に流れ込んだ血液の吸収を早める薬で治療します。
症状により出血部位にレーザーを当てる光凝固法を行うこともあります。


■ぶどう膜炎

ぶどう膜に細菌やウイルスが進入したり、眼のアレルギー反応により炎症が起こると、血管から白血球や滲出物が硝子体に入り込み、飛蚊症の症状を感じます。
炎症がひどくなると『浮遊物』が増加し、視力が低下します。
炎症を抑えるための内服薬や点眼薬で治療します。

※ぶどう膜は、虹彩・毛様体・脈絡膜の3つの部分から成ります。

 

飛蚊症の予防


日常生活の中で、飛蚊症の原因となる老化の進行を止める事が重要です。
目の老化を防ぐ生活習慣・食生活を心がけましょう。


●活性酸素の発生を防ぐ

飛蚊症の大きな原因が「目の老化」です。
目の酸化を進行させる活性酸素の発生を予防させる事が一番の早道です。

若い時は、網膜に存在するルテインという抗酸化成分が対処しきれますが、加齢とともにルテインは減少し、除去しきれなくなった活性酸素が飽和状態になり目の老化が進みます。
特に、活性酸素の発生原因となる、紫外線・喫煙を極力避けましょう。


●眼精疲労を蓄積させない

パソコンの使用などで眼精疲労が蓄積され、目を休ませなければ視力低下を招き、更に目の健康状態は悪化します。
しっかり睡眠をとり、意識して目を休める習慣をつけましょう。


●栄養バランスの良い食事を取る

目を酷使している現代人の目の老化の低年齢化が早まる事に比例し、飛蚊症の発症も早まっています。
目を休ませる事と同時に、目の健康維持に必要な栄養成分をしっかり食事から摂りましょう。

老化防止の一番大切な事は、なんといっても栄養バランスの食事です。
特に緑黄色野菜の摂取、ビタミン群は目の老化防止には必須の栄養素です。
毎日の食事から必要量を摂取できない場合は、サプリメントでの摂取をお薦めします。

 

飛蚊症のほとんどは病気でないものですが、ときに思いがけない病気が原因となっていることがあります。
症状を感じたら早めに眼科で検査を受け、医師の指示に従ってください。
早期発見、早期治療があなたの目を守ります。


目の健康に有効な成分

眼病予防に役立つ代表的なものが、目の抗酸化の代表格「カロテノイド」の一種である「ルテイン」や「ゼアキサンチン」。
またビタミンCやビタミンE、さらにビタミンEの1000倍の抗酸化力を持つ「アスタキサンチン」、眼精疲労に即効性の強いブルーベリーなどをを意識して摂取しましょう。


ルテイン


ルテイン
は、体内では主に網膜と黄斑に存在し、紫外線を吸収しながら、活性酸素の害から眼を守る働きを持っています。

そこで、最高の品質を追求した究極の視力サプリメント『究極ルテイン』。

1日1粒(1粒中ルテイン25mg配合)で必要な摂取量が充分補えます。

ルテインには「フリー体」と「エステル体」の2種類がありますが、エーエフシーのルテインは、吸収されやすい「フリー体」を使用しています。
究極ルテインには、カシスエキス末、DHA、アスタキサンチンなども配合されており、仕事でパソコンを使う方やゲームが好きな方におすすめです。

究極ルテイン30粒
究極ルテイン90粒
究極ルテイン90粒×2個セット

まずは試してみたい方

究極ルテイン30粒
(約1ヶ月分)

もう少し続けてみたい方

究極ルテイン90粒
(約3ヶ月分)
ご家族皆様で。大変お得です!

究極ルテイン90粒×2個セット

(約3ヶ月分)


アスタキサンチン


アスタキサンチンとは、一部の海藻に含まれ、食物連鎖によりエビ、カニなどの甲殻類、サケなどの魚類に蓄えられることで赤色を呈するカロテノイドの一種です。
その強い抗酸化力ビタミンEの500倍以上βカロチンの10倍以上とも言われています。

究極アスタキサンチン

サケやエビ、カニなどの海産物や藻類に含まれるスーパーカルテノイド「アスタキサンチン」を、業界トップクラス1日分6.5mg配合し、コエンザイムQ10を加えて、「体のサビ止め」にこだわりました。

アスタキサンチン、コエンザイムQ10に、さらに低分子ヒアルロン酸、ブドウ種子ポリフェノールを加えて、考える、見る、美しさ、若々しさを強力サポート。

【1日目安】
  アスタキサンチン :6.5mg 
  コエンザイムQ10:10mg


商品名:『究極アスタキサンチン

    内容量 300mg(480mg×60粒)/(約1ヵ月分)



核 酸


そして強い抗酸化作用を持つ「核酸」は活性酸素の影響を軽減する事が明らかになっています。

セルリタンDNA

DNA核酸は、人間の体を作っている細胞が新しく作られる時の原料として使われる栄養素です。

細胞の再生、つまりは肉体の若返りのお手伝いを致します。
美容と健康の維持にお役立てください。



なお、本品は国内外で特許を取得した核酸原料を使用しております。安心してご飲用ください。


商品名:『セルリタンDNA

    45g(100mg×450粒)/(約1ヶ月分)


HOME通販[悩み]>飛蚊症