HOME映画>コンスタンティン

HOME
日 記
妊娠・出産
育 児
おすすめ北摂情報
良い物発見
映 画
踊る大捜査線番外編 湾岸署婦警物語
ウェールズの山
完全犯罪クラブ
教祖誕生
銀行崩壊
皇帝ペンギン
コンスタンティン
シビル・アクション
将軍の娘/エリザベス・キャンベル
閉ざされた森
パイレーツ・オブ・カリビアン
ボディ・バンク
マッド・シティ
リクルート
グルメ
ユーザー車検
昂己の成長アルバム
良い物発見
お役立ちサイト
手作り
冠婚葬祭マナーと常識
祝日・記念日
『 コンスタンティン 』
CONSTANTINE

公 開
2005年 4月
製 作
アメリカ
ジャンル
アクション/サスペンス/ファンタジー
上映時間
121分
監 督

フランシス・ローレンス

出 演
キアヌ・リーヴス
レイチェル・ワイズ
シャイア・ラブーフ
ジャイモン・フンスー
マックス・ベイカー
プルイット・テイラー・ヴィンス
ティルダ・スウィントン
ギャヴィン・ロズデイル
ピーター・ストーメア

<STORY>

 異界に属する者を見分けることができる特殊な能力を持つ孤独な男、コンスタンティン。
彼はその能力を使い、人間界に侵食しようとする悪を退治し地獄へと送り返すため戦い続けていた。

一方、ロサンジェルス市警の女刑事アンジェラは、双子の妹イザベルが謎の飛び降り自殺を遂げた事実を受け入れることが出来ず、真相を究明しようと独自の調査を始めていた。

やがて、アンジェラはコンスタンティンに接触を図る。
世界の異変を敏感に感じ取っていたコンスタンティンは、アンジェラの話が関係していると思い、イザベルの自殺の謎を解くため一緒に行動を開始するのだが…。

天国と地獄が現実世界のすぐ裏側でせめぎ合いを繰り広げる、そんな世界観の大人向けアメリカン・コミック『ヘルブレイザー』を映画化。

「マトリックス」のキアヌ・リーヴスがダーク・ヒーローに扮したオカルト・ファンタジー・アクション。
共演は「ハムナプトラ」「スターリングラード」のレイチェル・ワイズ。監督は新人のフランシス・ローレンス。


 review

有名スターが主演の非現実的な映画って、たまに大きくハズれる時があるので、見ようか正直ずっと迷っていました。

でも、予想に反して結構面白かったデス♪
キアヌリーヴスは正義感の強い好青年の役の印象が強かったのですが、まったく違った男くさい感じでグー!
ストーリーが単調でなく、最後に「あぁ、そこに繋がるのか!」と納得したり、楽しめました。

余談ですが、神様の息子役のティルダ・スウィントンを女優のケイト・ブランシェットと最後まで間違っていました。
この二人の女優さんは同一人物だと思っていました。(*恥*)よく似てるんだもの・・・

<ネタバレ>
キアヌリーヴスとレイチェル・ワイズが安易に恋に落ちなかったのが特にヨカッタ。
アメリカ映画では簡単に恋に落ちすぎ!
思わず
「んなわけないわ〜っ!」と突っ込んでいるのは、私だけではないハズ・・・(←余談)


HOME映画>コンスタンティン