HOME育児>添え乳


添え乳

母乳育児のママにとって、こんなありがたいおっぱいのあげ方はありません♪
賛否両論はあるようですが、私はスバラシイ方法だと思います。

赤ちゃんも安心して眠れる、ママもラクな姿勢で授乳できる。
まさに一石二鳥デス♪


HOME
日 記
妊娠・出産
育 児

■赤ちゃん歳時記

 お七夜・命名
 お宮参り
 内祝い
 1ヶ月検診
 お食い初め
 誕生日

■育児の知恵袋

 ぐずり
 寝かしつけ
 添え乳のやり方
 おちんちん
 おっぱいマッサージ
 食中毒
 子供の病気
 ├風 邪
 ├熱さまし(解熱剤)
 ├おたふくかぜ
 ├水痘(みずぼうそう)
 └インフルエンザ

■子供の遊び場スポット

 ハーベストの丘
 大型児童館ビッグバン
 アメージングワールド
 西猪名公園 ウォーターランド
 泉ヶ丘プール

■ママだってオシャレ

 アテニア洗顔セット

おすすめ北摂情報
良い物発見
映 画
グルメ
ユーザー車検
昂己の成長アルバム
良い物発見
お役立ちサイト
手作り
冠婚葬祭マナーと常識
祝日・記念日
 

添え乳反対意見

 ・夜中の授乳は虫歯になる
 ・クセになり、添え乳でないと眠らなくなる

 

添え乳のやり方

寝かせた赤ちゃんの横に、ママが添い寝する形で横になります。

 (注※イラストのママは裸ですが、裸になる必要はありません。)

 

赤ちゃんが小さいうちは、赤ちゃんの口がママの乳首の位置に合うようにタオルなどを敷いてあげ、高さの調節ができれば赤ちゃんを優しくママの方に抱き寄せてください。

高さが合うなら、ママが腕枕してあげる形でもOKです。

 

赤ちゃんの口の位置に乳首を当てれば、自分で上手に飲むことができます。

※イラストのように、そのままの姿勢で反対(上になった)側のお乳もあげることができますし、ママが赤ちゃんの反対側にまわって、あげたい方のおっぱいが下側になるように姿勢を取り直すパターンもあります。

【アレンジ】

完全に横にならず、大きめのクッションなどにママが(左右どちらか)斜めにもたれた状態で、下側になったおっぱいを腕枕の状態で飲ませてあげる方法もラクチンです。
(イラストが下手でよくわからないかも・・・ごめんなさい)

 

 ※もっと上手な添え乳イラストの入ったサイト『育児ENJOYしてますか?

 

その他、色んな授乳スタイルの紹介サイト

  テーブル授乳

 

 


HOME育児>添え乳