HOME良い物発見>メシマコブ

HOME
日 記
妊娠・出産
育 児
おすすめ北摂情報
良い物発見
映 画
グルメ
ユーザー車検
昂己の成長アルバム
良い物発見

乳酸菌
 └花粉症・アレルギー

ルテイン
核 酸
クレソン
メシマコブ
脂肪燃焼
 ├αリポ酸
 ├Lカルニチン
 └コエンザイムQ10
 

お役立ちサイト
手作り
冠婚葬祭マナーと常識
祝日・記念日

● メシマコブ ●

メシマコブには抗がん、抗がん剤副作用の軽減、免疫増強など数々の効果があります

ガンの腫瘍阻止率96.7%


<キノコの王者、メシマコブとは>

漢方では「桑黄(そうおう)」と呼ばれ、長崎県の男女群島の女島(めしま)の桑の木に生息するタバコウロコタケ科のキノコで、コブ状に寄生することから、その名前が付きました。
また、その希少性から『幻のキノコ』と言われてきました。

<韓国で医薬品になったメシマコブ>

1968年、国立がんセンターで十数種類のキノコを集め抗腫瘍活性を調べたところ、メシマコブが96.7%と最も高い活性を示しました。

しかしその栽培・培養は難しく日本では医薬品になりませんでしたが、(株)韓国新薬は勧告科学技術省主観のG7プロジェクトと共に約10年間にわたる研究を行った結果、メシマコブの菌糸体(白い糸状の部分)の中でも、特に「PL2」「PL5」の2種類の菌株に極めて強い抗がん作用があることがわかり、その菌株を培養し、医薬品開発に成功しました。

そして1993年に韓国厚生省から正式に医薬品の認可を受けました。

ちなみに『メシマセルダイレクト』に使用しているメシマコブは「LP2」「LP5」(韓国新薬の標準株)を原材料として使用し、マイタケエキス末と酵母エキス(セレン含有)を配合しています。

 

 

 

■メシマコブ菌糸体「PL2」「PL5」の特徴


1.腫瘍増殖抑制、延命効果が期待できます。

2.転移抑制作用が期待出来ます。

3.抗がん剤との併用効果が期待できます。

4.がん予防効果も期待できます。

5.抗がん剤との併用による副作用(吐き気、食欲不振)の軽減が期待できます。

6.生活習慣病予防、自己免疫疾患などが期待できます。

 

■メシマコブの効果


1.免疫増強効果

免疫蛍光染色法によって、メシマコブ熱水抽出物はがん患者のT細胞、B細胞、NK細胞、マクロファージ数値を増大させる免疫増強作用があることが確認された。

 

2.がん細胞・疫病の予防効果

メシマコブ熱水抽出物によって高められた免疫機能は、がん細胞はもとより、外部から侵入した抗原を遮断し、疫病を予防する。

 

3.抗がん効果・延命効果

メシマコブ熱水抽出物は動物実験でエールリッヒ腹水ガンを持っているA系マウス及びサルコーマ180固形ガンを持っているICRマウスの寿命を延命させる。
またサルコーマ180固形ガンの増殖を抑制する効果がある。

 

4.抗がん剤副作用の軽減

化学療法剤との併用で、副作用を軽減する。
述語患者に化学療法剤と併用すると、抗がん効果が著しく増強する。

 

5.安全性

生体直接投与でメシマコブ熱水抽出物には毒性が無く、安心である事が確認されている。
そのため中断なしに長期投与する事が可能。
化学療法剤との併用で副作用が1/3まで減少する為、化学療法に大きく貢献する。

 

6.耐 性

長期服用しても、免疫機能は一定に保たれ、低下する事はない。

 


HOME良い物発見>メシマコブ