妊娠 出産 育児
 
2007年12月04日

せっかく

ウチの母が昂己に、とくれたサンタの人形。
スイッチを入れると音楽が鳴り、サンタが動く。
071205_1143~01.jpg
昂己が喜ぶだろう、と思って部屋に飾り、保育園からの帰り道「サンタさんおウチにいるねんで♪」と喜ばせていた。
帰宅した昂己はサンタを見るなりフリーズ。

「・・・・コワイ。こわい!!」

あれれ(・ ・;)

仕方なくパパの仕事部屋へサンタは移動。
それでもどうにも気になるらしく、何度もサンタを確認しに行く昂己。
ミッキーさんの時と同じ行動パターンだ。

何度もパパを連れてサンタさんにご挨拶に行き、嬉しそうに私のトコロへ走って来て「サンタさん、怖くない!」と報告に来る。
それじゃー、とサンタさんを持って、「こーちゃーん」とやると、「こ、こわいっ!」と表情を強張らせ後ずさり。
やっぱり怖いみたいだ。ははは

でも、これでまた昂己が言うことを聞かないときの特効薬が出来た。と、ひそかにほくそ笑んだのは、私だけではなかったはず・・・( ̄ー+ ̄)

2007年12月03日

こたつ

ずいぶん寒くなってきたので、こたつを出した。
狭くなるのでどーしよーかと悩んだけど、結局リビング(ダイニング?)に食事用のテーブルとコタツを並んで置いた。
少し狭くはなったけど、充分置けて一安心。

窓にも防寒用にプチプチを張り詰めると、少し窓からのヒンヤリがマシになったように感じる。
窓のスキマ風を防ぐグッズもコーナンで売っていたので、検討中。

保育園から帰った昂己はコタツに大喜び。
オコタの上にみかんを用意してあげると、パパとほくほく顔で仲良く食べていた。
しかも妙な体勢で・・・・(写真参照↓)
071203_1730~05.jpg

こたつがあると、なんだかほっこりして幸せな気持ちになる。
“冬がきたな~”という感じダ。

そして案の定、オコタに座る私の膝に昂己がちょこんと乗ってテレビを見ていると、お尻に根が生えた様に動くのが面倒になる。
「ごめん、リモコン取って」
「カーテンに隙間が・・・閉めてくれる?」
「換気扇止めてくれる?」

パパは苦笑いしながらも、何度も立ち上がっては指示通り動いてくれる。
私の手となり、足となるパパです。

2007年12月02日

光明池

今日は光明池にゲームと買い物に行った。
コムボックスではお買い物金額に応じて、「縁日券」みたいなのをくれて、ヨーヨー釣りや射的など小さな縁日が催されていた。

昂己もひとしきりゲームセンターで遊んだ後、スーパーボールすくいをやりました。
071202_1108~09.jpg
最初はパパが説明しながら、手伝ってあげたけど、その後2つくらい自分ひとりでボールを上手にすくっていた。これにはビックリ!
そんな器用なことができるようになっていたなんて・・・

2007年11月26日

歯科検診

071126_1506~01.jpg
南保健所で行われた歯科検診及びフッ素塗布に行った。
虫歯もなく、良い感じに歯の隙間もあり並びも良く磨きやすいと言われた。
心配していた前歯の間に入り込んだ歯茎のヒダ?水かきみたいなヤツも、9歳くらいでまだあるようなら切る必要がありますが、今のところ心配ないでしょう、とのお言葉。
ただ歯磨きがしにくくなるため、前歯の部分は念入りに丁寧に磨くように支持されました。

時間も早かったので、帰りに私が小さい時によく遊んだ竹城台の公園に寄った。
ここには大きな滑り台があって、学校のヨコという立地もあり、毎日みたいに来た公園だ。

昔あった円盤(丸い鉄製の回転する遊具)は無くなっていたけど、あの大きな滑り台はそのまま。
端には小さなステンレス製の滑り台も設置されており、昂己はそちらで機嫌よく遊んでいた。
大きな滑り台は塗装がはげて、コンクリートがむき出しの部分がそこここにあり、ダンボールなどをお尻の下に敷かなければ、スムーズに下まで滑り降りれなくなっていた。

それでもたくさんの子供達でにぎわっていて、いくつかの保護者のグループもあったり・・・
大きな滑り台の頂上に上ると、結構高くて私でも足がすくんだ。
昂己はもちろん「コワイ・・・」としがみついてきた。

昔見ていた目線ではなくなった分、あんなに大きく見えていた滑り台もこぢんまり感じたり、近隣センターの小さなお店は殆どシャッターがしまっていて、代わりに隣に大きなスーパーがあったり・・・
昔は多くの人でにぎわって華々しかった商店街前が、車が行きかう駐車場になり、立ち話のおばさん達もおらず、無機質な印象。
お年寄りが多くて、商店街自体もどことなく年老いた風貌。
時代の流れを感じ、少し寂しくなった。

2007年11月25日

おはなし

パパは昂己とよく遊んでくれる。
絵本が大好きな昂己に、本を読んで聞かせようとしてくれる。
でも、大概昂己はおとなしくじーっとは聞いておらず、本をひったくりに来たり集中が途切れるので、私はいつもイヤになってくるが、パパは懲りずに何度もお話してあげてくれる。
071126_0840~08.jpg

保育園で習った、お話の前に歌う歌をいつも昂己は本を読む前に歌ってる。
それがすごくかわいい☆
音程は殆どないのだけど、拍子だけで振り(踊り)がついている。

♪お手手をパー!ハーイ!おはなし、おはなし、パチパチパチパチ(手拍子)
 嬉しい話(ほっぺに人差し指)、楽しい話(胸に両手)、しー、しー(口の前に人差し指)
 (ヒソヒソ声で)しずかに聞きましょう~♪

自分一人で絵本を読む前にも、誰にとはなく歌っている姿がほんとにカワイイ!
なんというか、純粋というか無邪気というか・・・
いつまでもこのまま汚れずにいてほしいワ(切実)!(T▽T)

2007年11月18日

電気屋=ゲームセンター?!

ウチの家族は電気屋さんが好きだ。
特に予定が無いときに、とりあえず行ってみたりもする。

ウチから一番近い大型電気屋「ミドリ」が見えると、昂己なんて
「ヤッター!ヤッター!」と後部座席で万歳してる。
それ見てパパも運転しながら
「俺もクレープ食べれるから・・やったー!やったー!」

このミドリにはクレープ屋(?)さんが入っていて、パパはいつも「クレープ食べて休憩したい。」と言う。
まー店内を縦横無尽に走り回る昂己にずっと付き合ってくれるし、確かに疲れるだろう。

そして、この店には小さな幼児向けゲームセンターもあって、昂己はいつもココでボーリングをするのだ。
ゲームセンターが無くてもピアノ売り場で遊んだり、大型テレビの前に置かれたソファに座ったり、広い店内を走りまわるだけでも楽しいみたいだ。
また、大概この店では毎回風船をくれる。

071118_1017~10.jpg
 ボールが出てくるのを待つ・・・

071118_1018~01.jpg
 狙いを定めて・・・

店内では早くもクリスマスのBGMにツリーや飾りも売っていて、商品に付いた『歳末特価!』なんて文字に、意味も無くワクワクする。
なんてったって、電化製品大好きファミリーですもの♪
はぁ~、年末になると新しい電化製品が欲しくなるわ~。

2007年11月14日

子育て応援グッズ

071110_1830~10.jpg
いつも近所の公園だか、小学校だかで夕方5時と6時にチャイムが鳴る。
5時には♪夕焼け小焼けで日が暮れて~山のお寺の鐘が鳴る~♪の歌(題名わからない)も鐘で鳴る。

昂己はいつもその鐘にすごく反応するので、保育園の帰りとかになかなか帰ろうとしない時はとても助かるのだ。
「ほら!キンコンカン鳴ったよ!早く帰らなきゃ!」
とか言うと、慌てて抱きついてくる。

そして「キンコンカンなった!」と繰り返し言う。

夜も、いつもお布団に入ってからもなかなか眠ろうとせず困った時でも、(実際は鳴ってないけど)「キンコンカン鳴ったよ!早くねんねしなきゃ!」というと、急に静かになったりする。

そんな昂己のために毎正時に曲が流れる壁掛け時計を購入した。
11.14.jpg
狙いは的中!
保育園から帰宅した昂己は大喜び!頻繁に時計を眺めていた。
そして時間になると流れる曲で、夕飯からねんねまでの一連の流れがすこぶるスムーズにうまく行きました。
18時の曲でお食事、19時の曲でお風呂、20時の曲でねんね。

「ほら!プーさんがお風呂だよ~って歌ってる!」とか言うと、いつもグズグズする昂己もテキパキおもちゃを片付けお風呂場へ直行!

「ほらほら!プーさんがねんねしよーって!」
と誘うとすんなり布団へ。
いつもは布団に入ってから1時間から1時間半はキャッキャとはしゃいだりして起きているのだが、今日は20:30には眠った。

す、すばらしすぎるっ(T▽T)感動~!
どの子にも効果があるとは言い切れないけど、これは子供も喜ぶし、崩れやすい生活のリズムをつけてあげやすいかも知れません。オススメですわ!