妊娠 出産 育児
 

«出産予定日決定 | TOP | 【お知らせ】ブログのアドレス変更»

2008年02月25日



風邪

先週の妊婦検診の日から私の咳が始まり、その晩には昂己も。
未だに二人でコンコン!

金曜日の朝には昂己が38度過ぎの発熱で、保育園をお休み。
小児科を受診、薬も頂き、その夜には40度。
土日も家でおとなしくしていたにも関わらず、昂己の熱は38度前後を推移。

今朝も38度強あったので保育園を休み、再度小児科を受診。
小児科に行くころには37度ちょいまで下がったけど、熱が続いていること、胸の音に雑音が入っていることなどから、(年明けの入院騒動もあったので)念のため検査しましょう、とお医者様。

レントゲンと血液検査をしてもらったところ、今のトコロこじらせている様子もないらしく一安心。
インフルエンザの検査もしたらしいのだが、それも陰性。
つまり、ただの風邪・・・らしい。

今回は抗生物質を出してもらい、場合によっては熱が下がっても、明日も保育園はお休みにしようとパパと相談しました。

昂己はお医者さんにちゃんと自分から「ありがとうございました!」「さようなら」とご挨拶も出来たし、血液検査のチックン(注射)もギャー!と泣いたけど、
 「すごく頑張ったね」と褒めてあげたら、ぴたっと泣き止み
 「昂ちゃん、すごく頑張ってんで!!」と口を尖らせて得意気に何度も言ってて・・・(笑)

渡された小さなマスクも以前までは絶対イヤがってはめさせてくれなかったのに、今日はきちんと帰宅するまでマスクしていてくれた。

「すごく苦いので甘いものに混ぜて少しずつ」と言われた抗生物質のお薬も、いつも通りダイレクトに口にサラサラ流し込み、牛乳でゴックンできたし。

帰宅した後も、パパに「めくって、めくって!」とチックンされた腕をまくらせ、「ほら!」と注射の後を見せ、一生懸命どんなにがんばったか説明していた。

最近本当に聞き分けが良くなって、私もパパも昂己と遊んだりお話するのが楽しい。
身振り手振りを使って一生懸命お話してくれる昂己が愛しくてたまらんのです(*^m^*)
妊娠してより一層昂己が可愛く思えるようになった。

寝ながらコンコンと咳き込み苦しそうにしている昂己を見るのは、本当につらい。
はよぉ~治れよぉ~(T人T)ナムナム・・・