妊娠 出産 育児
 
2007年07月15日

断乳3日目

070715_1541~01.jpg
今日も昂己は7時起き。
台風の影響でお天気はすっきりしていなかったけど、断乳がんばってる昂己のために、昂己が喜ぶ所へ行こう!と、ネットで近場の室内プールを検索。

堺市北区金岡町の“堺市立のびやか健康館”というスポーツ施設に行ってみた。
車で30分ほどで到着。普通のレジャープールじゃないので、昂己は深さ35センチ~55センチくらいの子供プールにしか入れなかったけど、小さな滑り台もあったし、小さな露天風呂もあったりで、そこそこ楽しめた。

どこかでランチを食べて帰ろうと車を走らせていると、実家の母から電話。
昂己の浴衣や水着を買ったから遊びにおいで、との誘い。
お昼ごはんを済ませ、実家に遊びに行くと可愛い浴衣とシンプルだけど着易そうな小さな水着を用意してくれていた。
母は浴衣を昂己のサイズにちゃちゃっと身あげしてくれ、その間わたしたち3人は徒歩で近所のユニクロへ散歩。

昂己はユニクロに着くなり(ベビーカーから降ろせ!降ろせ!)と騒ぎ出し、降ろしたらベビーカーをぐいぐい押し出した。
店内をウロウロし、子供用の傘をみつけると1本取り、無理クリひっぱったり振り回したり・・・
危なくって持たせられない、と取り上げると泣き叫ぶ。・・・(ーー;)ふぅ~

パパに昂己をまかせ、少しだけ店内を物色。
5分後くらいに昂己とパパを探すとまだ傘売り場にいた。
しかも昂己はぶら下げられた傘の下に埋もれている。
パパはしゃがんで「出といで!・・・ココから出てけーへんねん」と呆れ顔。
(それでもしっかり携帯で撮影していたけど・・・)
070715_1719~07.jpg

夜ご飯もご馳走になり、昂己も遊びながらだけどたくさん食べた。
だんだん昂己が眠くてゴロゴロし出したので、これはいかん!と急いで帰路に着いた。

車を走らせるとスグにZZZZ・・・
家についてチャイルドシートから抱き上げてもちっとも起きず、そのまま布団に置いても起きずZZZZ・・・
これにはびっくり!
おっぱいをしている時はちょっとしたことでスグに起きてしまい、「おっぱいーー!おっぱいーーー!」の号泣が始まっていた。
それがこんなにすんなり眠ってくれているなんて・・・

その1時間後くらいに少し泣いたけど、抱っこしてユラユラしたらまたスグに眠った。
やはりまだ完全におっぱいを欲しがらなくなってはいないけど、少なくとも意識のある時はまったく欲しがらなくなった。
断乳完了までもう一歩だ!

しかし、わたしの断乳ケアは始まったばかりで・・・・
実は何も調べずに断乳を始めてしまったので、どんな風におっぱいのケアをするのかまったく知らなかった。
断乳を始めた翌朝、カンカンに張ったおっぱいを放置しては乳腺炎になると思い、散々絞り捨てた。
今朝もカッチンカッチンに張っていたので、また絞り捨てながら「こんなことしてたらいつまで経ってもお乳が作られるんでは・・・?」と今更疑問に思い、ネットで調べてみると、なんと断乳してから3日間はどんなにおっぱいが張っても絞ってはダメらしい!ひぇー!大間違いを犯していた∑(; ̄□ ̄
しかも次の子供を産まない予定なら、しっかり絞りきらないと、乳管に残ったお乳が原因で乳がんになることもあるんだとか。

本当は出産した産院などでプロにケアしてもらうのが一番良いらしいのだけど、結構(高額)とられるらしいし、引っ越してから近所でまだ一度も婦人科を受診していないので、どこの病院が良いのかわからなくてイマイチ気が進まない。

どーしたものかな~σ(^_^;)ははは・・・・