妊娠 出産 育児
 
2007年07月14日

断乳始めました

実は13日(金)から断乳始めました。
この三連休中のメインイベントです。

色々悩んだりパパともずっと相談して決めました。
昂己にも以前から「おっぱいにバイバイできる?」と聞くと「うん!」、「おっぱいにバイバイ頑張れる人ぉ~」と聞くと「はーい!」といつも笑顔で元気に手を上げてくれていた。
毎日みたいにその会話をしていたけど、いつも「はーい!」のお返事の後私の服を即まくり上げて笑いを取っていた。

でも、断乳一日目の昨日は違った。
保育園に迎えに行った時、「今日からおっぱいにバイバイ頑張ろうね!」に「はーい!」といつもの良いお返事。
いつもお風呂の後は、私の膝の上で歯磨きの仕上げをしたあと、おっぱいでねんね、という流れ。

だけど昨日はいつもの仕上げ磨きの後、何度か服をまくりあげようと握るけど、ニヤッと笑ってやめた。
お布団に横になるとやはりおっぱいが欲しくなるのか、「おっぱいー・・・」と顔がゆがんでくる。
それでも「おっぱいにバイバイ頑張ろうね。頑張れる人ー」と聞くと「ぁあーい・・」と寝転びながらも挙手。
そのうち予想通りの号泣。おんぶして歌を歌ってユラユラで一旦は眠っても、布団に降ろすと号泣!

でもいつものように「おっぱいーー!」を連呼したり、服を捲り上げてきたりしない。
昂己が必死でおっぱいをガマンしているのがわかる。
何度も私の服に手をかけるけど、我慢している。

大粒の涙をポロポロ流しながら、一生懸命私にしがみつく姿は、本当に私もパパも辛くて長い時間だった。
一緒にがんばろう!昂己ならできる!パパとママも辛いけど頑張るから!と抱きしめて一生懸命話した。
大号泣しながらも「おっぱいバイバイ頑張れる人ー」と聞くたびに、何度でも「・・・だぁ-ぃ・・・」と手を上げて答えてくれ・・・
もうそれを見てこちらもダーーっ(T△T)

・・・・結局21時に布団に入ってから、昂己が眠りについたのは23時過ぎ。
もちろんその後も2、3回起きて号泣!を繰り返しました。

こんなに小さな体で、心で、一生懸命戦っている。
あきらかに自分の意思でおっぱいにバイバイしようとしている昂己に、私もパパも感動した。

一夜明け、今朝はゆっくり寝坊してくるかな、と思いきや、7:30頃にニッコリと目を覚ました昂己。
泣き腫らした目でかなりブサイクだったけど、戦いぬいた男の顔だったよ!
070714_0755~09.jpg

そして今夜も覚悟していたけど、意外に少し泣いただけで絵本を読んで抱っこしたらすんなり眠ってくれた。
(なぜか眠る前やたら「しーしー!(おしっこ)」と6回くらいトイレに入っていたけど・・・)
やはり一度はべそかいたけど、私の服に手をかけることもなく、上を向いて頑張っていた。

昂己!いやー、あんた男だよっ!母ちゃん感動したっ!!
やるときゃやる男だね!

“断乳(卒乳)は一番最初のママと赤ちゃんの小さなサヨナラだ”と、何かのサイトに書いてあった。
うん、確かにちょっぴり寂しい気もするけど、一緒に頑張った達成感が生まれた。
まだ完全に断乳完了したわけじゃないけど、この様子だと連休中には完了できそうだ。
がんばれ昂己!