妊娠 出産 育児
 
2007年05月29日

ジョジョイのジョイや!

♪油汚れにぃ~ ジョイっ!は本当にすごかった。

手荒れに悩んでいた私が姉に以前から勧められていていた台所洗剤のジョイ。
先日の母の日に同じく手荒れに悩まされる母に大量にプレゼントした。
ついでに自分の分も購入。

早速昨日から使ってみたのだけど・・・
コレが面白いほどキレイに油汚れが落ちる!
思わず「ジョジョイのジョイや~!」と独り言を言ってしまったほど。

姉は「ジョイを使っている間は手荒れが治ったが、途中でセールの誘惑に負けて他の洗剤を使ったら一気にまた手荒れし出した」とのことだった。
私の手荒れは・・・そういえば少しマシになっているような気がする・・・・

その洗浄力に思わず食器洗浄器を使わず、手洗いしたくなるこの頃。

是非主婦の皆様にオススメしたい一品です♪

2007年05月28日

1歳半検診

070526_1452~01.jpg
先週の金曜日5/25に1歳半検診を受けました。
5/2にちょうど1歳半だから、実質はもう1歳7ヶ月に近いけど。

大雨の中、車でパパに送ってもらい、抱っこで来たものだから、昂己の靴を持ってくるのを忘れた。
でも昂己がじっとしてるわけはなく、靴下のままでホールをウロウロ・・・
検診の間もグズることなく、終始ご機嫌だったので助かった。

身長82.5cm、体重10.6kg、胸囲46.6cm、頭囲49.7cm
虫歯なし。栄養状態:良。

特別異常もなかったけど、虫歯のはじまりの傾向があるので注意するように言われた。
どうしても夜中のおっぱいで前歯の付け根(歯と歯茎の間)におっぱいが溜まるらしく、それがうっすら白い筋になっているのだ。これが虫歯のはじまりのサイン。
「1日何回でも暇を見たらちょちょっと磨いてあげてください」
・・・・う~ん難しいだろうな~(><;)
でもおっぱいさせてる責任だ、努力はしてみよう。

帰りは姉に迎えに来てもらい、姉ん家に遊びに行ったんだけど、学校から帰っていたタケが発熱してダウンしていた。
昂己はサッチャンに遊んでもらいご機嫌。
迷惑かけちゃったな~・・・

とにかく心配した食の細さも指摘を受けず、身長体重共に順調に伸びている。
何より元気いっぱいだ!
すくすく成長してくれてありがとう♪
夫をはじめ育児に協力してもらっている保育園や親兄弟、たくさんの人たちに改めて感謝デス♪
070528.jpg
  +寝顔は産まれた時と変わってないね♪+

2007年05月27日

宗ちゃんとハーベストの丘へ

快晴の中、宗市くんファミリーと一緒に「ハーベストの丘」に遊びに行った。
車で遠いところを来てくれた宗ちゃん一家に感謝(^人^)

0527_01.jpg
朝一番で集合、昂己も宗ちゃんも初めての乗馬体験をしたり、シマリスや羊にエサをあげたり、牧羊犬の羊追い込みショーを見たり・・・

0527_02.jpg
野外ステージではNHKの「つくってあそぼ!」のワクワクさんとゴロリがやってくる!!ってんで、広場で早くから待っていたら、出てきたのはワクワクさんだけ・・・(・・;)アレ?
しばらく見てたけど、ゴロリは出てこず・・・
そしてジリジリと焼ける午後の太陽に14時前にはハーベストを後にして、旦那衆はゴルフの練習場へ、ママと子供達は我が家でゆっくりお茶タイム♪

ゴルフ初心者の夫は宗ちゃんパパに丁寧に指導してもらえたようで、かなり喜んで帰ってきた。
毎週練習に行きたい!とかなり張り切っている様子。
パソコン以外に趣味のない夫に唯一の楽しみが出来て、私も嬉しい♪しかも健康的!
どうぞ宗ちゃんパパ、これからもよろしくご指導のほどお願いいたしま~すm(_ _)m

0527_03.jpg
私は家でゆーっくり宗ちゃんママとお話して、心行くまで楽しんだ♪
子供達も以前よりお互いを意識しあって、遊具を取りあいっこしたりお絵かきしたり・・・

0527_04.jpg
昂己は宗ちゃんに何度も抱きつきに行って、何度もフラレていた(^^;)

本当に充実した楽しい一日だった~(*^m^*)
レジャーなんて滅多に行かない我が家にとって、素晴らしく休日を満喫した1日でした♪

2007年05月20日

お墓参り

070520_1254~01.jpg
   +大好きなニイニイと・・・+

今日は我々家族と義母、義兄の5人で姫路へお墓参りに行きました。
片道2時間強の車中、昂己はやはり途中で眠い!眠い!とグズる場面もありましたが、事故も怪我もなく無事に帰ってきました。

姫路のお墓はお寺さんの裏の山の上。
姫路城がよく見える絶景スポットなのですが、なんと言っても山の中。虫が多いの何のって。
結局私と昂己は一度登って簡単に挨拶だけしてすぐに下山しました。

お寺の横には幼稚園が併設されており、園の遊具が貸切状態で使えました。(勝手に遊んでいたのだけど・・・)
滑り台だけでも色んな形の物が3台もあり、昂己は大ハシャギ!

結局観光などはまったくせず、お墓参りだけで帰ってきました。
帰宅後すぐパパの付き添いで食事を始めた昂己が、一生懸命下を向いて何かを訴えていたので「?何か落とした?」とパパが床を探しても何も落ちておらず・・・
その後椅子から降りようとする昂己。
パパが昂己を椅子から降ろしてやると、トイレへ走って行きました。
 パパ「トイレ行くの?」
 昂己「うん、うん」

スグに補助便座を用意して座らせてあげると、口を結んで(んんん~・・・)ときばり顔。
なんと自分からおしっことウンチをしにトイレに行ったのでした!

ひゃ~~っっ!賢いっ!賢すぎ~っ♪

思いっきりパパと二人で昂己を褒めてあげたあと、再度食卓へ。
先ほど脱ぎ捨てた前掛けはもうつけなくていいや、と私がそのまま昂己を椅子に座らせようと思ったら、昂己が床に落ちた前掛けを拾って「ん!」と私に差し出すではないですか!

ひゃ~~っっ!賢いーーっ!賢すぎ~っ♪

そりゃもうパパと大興奮!
きっと姫路のお墓のご先祖様が昂己に教えてくれたんだわー!なんて言ったりして。

参観日のビデオを何度も見ながら、トイレトレーニングに成功した姿を見るたび大げさに「すごいねー」と拍手して褒めちぎっていたのがヨカッタのか、段々習慣づいてきたようです。
ご飯もモリモリ食べて、最近は抱っこもずっしり重くなりました。
来週の1歳半検診が今から楽しみだな~♪

2007年05月19日

参観日<給食編>

070519_01.gif
   +いただきま~す♪+

給食の時間。
手を洗った子供達は長テーブルの周りに並べられたイスにちゃんと座って全員揃うのを待っている。
揃った所で“いただきます”のお歌。
その後テーブルの上に食器を先生が並べるのだが、ここでも驚いたのは、食器が全て並び終わるまで園児達はみんな手をお膝の上に置いて待っていた。
そして昂己も例外なくちゃんと同じ姿勢でじーーっとしているではないかっ!Σ(T▽T)すごーいっ!

食事が始まると昂己はちゃんと一人でスプーンを持ってパクパクと勢いよく食べ始めた。

・・・へ~、こんなにしっかりちゃんと食べられるんだ・・・・
改めてそのたくましく成長した昂己の姿に感心させられた。
070519_02.gif
しかしその後昂己の食べる手伝いをしてやろうと横に並んだら、いつものだらしない昂己に変身。
ふにゃふにゃ半べそかきながら(抱っこぉ~)と甘えてくる。

おいおい(ーー;)・・・さっきまでのしっかりした姿はなんだったの?

ちょうどお手洗いに行きたくなったので、ここでパパとバトンタッチ!
あかんたれ昂己を置いて、さっさと私は中座。

戻って来たら昂己は全て給食を平らげていた。おお~w(-o-)w素晴らしい!
私が側にいるとスグに(おっぱぁ~い)となるので、やはり食事の手助けはパパにお願いするのが懸命みたいだ。


しかし、半日だけど参観してみて「保育園って思った以上に子供達を大事に、そしてキチンと教育してくれているんだな~」と感じました。
こんなにしっかり細部に渡り、面倒を見てくれているとは、本当にありがたい限りで・・・
この保育園ならこれからも安心して大事な息子を預けられる、と確信しました。
どんな細かな質問にも丁寧に親身に答えてくださり、そして何より会話の端々に子供達の安全を最優先してくださっているのが感じ取れるのです。

昂己が初めて給食を残さず食べられた日も、昂己の中耳炎のことも、小さなトゲが手に刺さって帰って来たことも、どんな些細な事も、教室にいる殆どの先生方が知っている。
園長先生や副園長先生はたまに園内でお会いすると「いっつも可愛い服着せてもらってるねー」と、服装のチェックまでしている。

こんなに細かに連絡網が行き届いているなんて、すごく驚いた。
親としてはありがたく、やはり安心だ。

槇塚台保育園が一番近所でヨカッタ。
この保育園に入れて本当によかった♪

参観日<トイレトレーニング編>

070519_03.gif
   +お決まりのポーズ+

登園したのが9時過ぎ。
最初のトイレが10時過ぎ。

教室の隅にトイレコーナーがあって、おむつで排泄してようが、していまいが、順番にとにかく園児達はそこで一旦便座に座るのだ。習慣づけることが大事だそうで・・・

順番がまわってくると、当然のごとく上記の写真のポーズをとり、先生にズボンとオムツを脱がせてもらい、さっさと便座にまたがる昂己。
そして早速上手におしっこが出たっ!
先生は大げさに「昂ちゃん!すごいねーっ!」と喜んで盛り上げてくれた♪

二度目は園庭で遊んだ後、昼食の前(11時ごろ)にもう一度トイレへ。
昂己は1度目同様、トイレでお決まりのポーズで脱がせてもらい、便座に座った。
・・・しゃ~~・・・・出たっ!!
先生はまた「スゴイ!スゴイ!」と大げさ目に褒めてくれ、昂己も得意気♪
070519_1108~05.jpg
結局今日は1度もおむつを濡らさずに帰宅。

実は今朝、登園前にも家のトイレで成功したのです。
トイレトレーニングはなかなか順調に進んでいる、と言えるのかな。

保育園の目標は『夏頃にはトレーニングパンツに入れた“はさみオムツ”を外せるようにする!』らしい。
まだまだ家では出る前に教えてくれる事は滅多にないし、親の方も保育園のように“1時間に一度トイレに連れて行く”のは難しいため、そうすんなりとは行かないとは思うけど、保育園でしっかり生活習慣を教えてくれているので、コレは本当に予想以上に早くオムツが外れるかも?!と期待しているのです♪むふふ

参観日<園庭編>

070519_1049~13.jpg
   +手押し車を嬉しそうに押している昂己+

今日は保育園での初めての参観日。
・・・と言っても昂己のいる0歳、1歳児さんクラスはいつも通りの保育メニューを保護者と一緒に行い、毎日どんな事をしているのか、どんな様子で過ごしているのか、などを体験する、といった趣旨のもの。

園庭でまず全園児が集合、「トントン前!」の掛け声で大きいクラスの子供達は整列していた。
(もちろん昂己のクラスはうじゃ~っと先生の近くに集まっているだけ)

その後一旦お部屋に戻り、先生の電子ピアノに合わせて手遊び歌を数曲、その後出席を取った。
ちゃんとお名前を呼ばれたら昂己は(はーい)と元気に手を上げることができました◎
お歌も歌えはしないけど、一生懸命手をヒラヒラさせたり足を鳴らしたり踊っていた♪

歌の後は“幼児突然死症候群”についてのビデオとお話があって、それが終わると園庭でお遊び。
昂己は手押し車を押したり、ログハウスの滑り台を何度も滑り降りたり、楽しそうに遊んでいた。
070519_1057~01.jpg
   +今日はもっぱらパパに遊んでもらいました+

驚いたのは昂己を含め、同じ1歳のお友達は先生が遊具を出す間「ちょっとココで待っててね」と言われるとその場でじーっと待っているのだ。

そして「お片づけしようねー!」と声がかかると、ちゃんと元あった場所付近におもちゃをしまいに行くのだ。
・・・・皆がさっさとお片づけしている間も昂己はいつまでも滑り台で遊びたいと泣いていましたが・・・(´Д`|||)