日 記妊娠・出産育児おすすめ北摂情報良い物発見映 画グルメユーザー車検

昂己の成長アルバム良い物発見お役立ちサイト手作り冠婚葬祭マナーと常識祝日・記念日


HOME妊娠・出産出産・入院>おしるし・破水


おしるし・破水

朝目覚めると、いつもと様子が違った・・・
いよいよお産が始まりました。


妊娠・出産INDEX

■通院の記録■
 妊娠2ヶ月
 妊娠3ヶ月
 妊娠4ヶ月
 妊娠5ヶ月
 妊娠6ヶ月
 妊娠7ヶ月
 妊娠8ヶ月
 妊娠9ヶ月
 妊娠10ヶ月

 

■出産・入院■
11/1(火)AM7:30
「おしるし」と「破水」が同時に来た!

     ↓
AM9:00
病院到着。内診、入院
     ↓
PM12:30
お部屋で陣痛待ち
     ↓
PM11:02
陣痛開始(5分間隔)
     ↓
11/2(水)AM1:54
3218gの男児、誕生!
     ↓
会陰縫合、初乳
     ↓
初めての出産を終えて

 

■夫による出産記録■
 妻入院
 誕 生

 

■体の変化■
 妊娠中の私の体の変化

 

■出産準備リスト■
  出産に向けて準備した物を一覧にしました

 

■たかせ産婦人科■
 美味しいお料理たち
 入院セット、お土産セット

 

 

 

 

   2005.11.1(火) AM7:30 「おしるし」と「破水」が同時に来た!


その瞬間は突然やってきました。

じょろり・・・という何かが漏れる感覚で目が覚め、トイレに行くと「おしるし」が!
しかし、本や母親教室で習ったような血液ではなく、水分をたくさん含んだ薄くて水っぽい「おしるし」でした。

ナプキンを変え、再度お布団に戻ったものの、ジョロジョロという少しずつ水分が勝手に流れる感覚は続きました。
横で寝ていた夫も気配に気付き、すぐに起きてくれました。

 私:「おしるしがあったよ」
 夫:「えっ!?」
 私:「でも何だか様子がおかしい・・・ジョロジョロ水が出てくるねん」
 夫:「(険しい顔で)・・・・」
 私:「なんか生理痛みたいなのもあるし・・・」
 夫:「とにかく病院に連絡しぃ!」

で、病院に連絡すると、
「聞いた様子から、破水しているっぽいので入院準備をしてすぐに病院に来てください。何分くらいかかりますか?」
そんなスグ行かなきゃいけない状況なのか?とちょっぴり不安になりました。

少し慌てる夫を見ながら「とにかく落ち着こう。まず入院バックと冷蔵庫に用意した飲み物を準備して・・・」と、自分を冷静にさせるために、必要以上にノロノロとコーヒーを飲んでいました。

病院へ向かう車中で「すごいやん!赤ちゃん“11月に入ったら生まれて来て良いよ”ってずっと言ってたのん、ちゃんと聞いてたんや。今日中に生まれるかもね。天才かも!」なんて二人でワクワクしながら話していました。


妊娠してから毎日みたいに夫と二人でお腹に「11月に入ったらパパのお休みの日に自分の力でポーンと1時間くらいで生まれておいでや〜」と話しかけていたのです。
これは本当に1時間くらいでポーンと生まれるんじゃなかろうか?と期待しました。

 

←入院・出産MENU
(内診、入院)NEXT→




HOME妊娠・出産出産・入院>おしるし・破水