日 記妊娠・出産育児おすすめ北摂情報良い物発見映 画グルメユーザー車検

昂己の成長アルバム良い物発見お役立ちサイト手作り冠婚葬祭マナーと常識祝日・記念日


HOME妊娠・出産>妊娠2ヶ月


妊娠2ヶ月

待ちに待った赤ちゃんがやってきた!!
病院選びから少量の出血・・・
初めての妊娠に期待と不安が沸きました。


妊娠・出産INDEX

■通院の記録■
 妊娠2ヶ月
 妊娠3ヶ月
 妊娠4ヶ月
 妊娠5ヶ月
 妊娠6ヶ月
 妊娠7ヶ月
 妊娠8ヶ月
 妊娠9ヶ月
 妊娠10ヶ月

 

■出産・入院■
11/1(火)AM7:30
「おしるし」と「破水」が同時に来た!

     ↓
AM9:00
病院到着。内診、入院
     ↓
PM12:30
お部屋で陣痛待ち
     ↓
PM11:02
陣痛開始(5分間隔)
     ↓
11/2(水)AM1:54
3218gの男児、誕生!
     ↓
会陰縫合、初乳
     ↓
初めての出産を終えて

 

■夫による出産記録■
 妻入院
 誕 生

 

■体の変化■
 妊娠中の私の体の変化

 

■出産準備リスト■
  出産に向けて準備した物を一覧にしました

 

■たかせ産婦人科■
 美味しいお料理たち
 入院セット、お土産セット

 

 

 

 

   2005.03.07(月) 4w5d  直原ウィメンズクリニック(¥6,840)


3/2に市販の妊娠検査薬にて“陽性反応”が出たので、インターネットなどを駆使して近所の産婦人科を検索。
見学などにも足を運び、家からも近くソフロロジーも取り入れているキレイな産婦人科だったので
夫に連れ添われて初めて受診しました。

優しい看護婦さんの誘導で尿検査、機械での入力による問診、血圧・体重の測定をし、待つこと30分。
ようやく順番が来て、初めて先生と対面。
モゴモゴと小さな声でうつむきがちに話す様子に、私も夫も不安がよぎりました。

超音波での診察は夫は入室できず、カーテンの向こうで待機。
「・・・あぁ、これが赤ちゃんの袋ですね・・間違いないですね・・・」
初めての妊娠検診だと言うのに「おめでとうございます♪」とか、もっと感動的な伝達を期待していました。
何だかがっかり・・・ドクターにもがっかり・・・

帰り道、夫と相談し、転院しようということになりました。
やっぱり信頼できるドクターでないと、9ヶ月間も不安な気持ちでいたくないし、
なにより安心して出産を任せられない!と判断しました。(注:あくまでも私達夫婦が受けた印象です)


 

 

   2005.03.10(木) 5w1d  たかせ産婦人科(¥3,720)


今朝、下着に少量の血液が付着していた。
ほんの少しだったので「大丈夫かな」と思いつつも、インターネットで調べると、どんな少量でも出血があれば必ず診察を受けるよう、書かれており、不安になったので夫に相談すると「スグ病院に行きなさい」と言われました。

初めて『たかせ産婦人科』へ行き、またもや尿検査。
今日は院長ではなく、別のドクターとのことでした。

やはり30分程待たされ、診察室に入ると20代半ばくらい?の若くて元気なドクター。
大きな声でハキハキと対応してくれました。

「妊娠初期の出血はよくあること。安静にするのが一番の薬です。」と言われ、特にお薬もなし。
お腹の赤ちゃんも私自身にも何の以上も無く、とにかく安心しました。

   2005.03.23(水) 7w3d  たかせ産婦人科(¥1,980)


来週になって8週目に入ってから診察を受ける予定でしたが、「つわり」もさほどひどくはないし、ちゃんと生きているのか不安になって診察を1週間早めました。

夫に付き添ってもらって初めて高瀬院長先生の診察。
ドクターはハキハキと大きな声で診察して下さり、子宮筋腫の説明もとても分かり易く話して下さいました。

基本的には妊娠中に子宮筋腫の治療を行うことはしない、との事でした。

そして現在の子宮筋腫の大きさなら、このまま自然分娩する事が可能ということでした。
ただ、妊娠が進むのと同時にあまりにも筋腫が大きくなってしまうと『帝王切開』になる、とのこと。
稀(まれ)に帝王切開時に筋腫も取り除く場合があるらしいです。

子宮内はまだ胎嚢しか確認出来ませんでしたが、血流などを確認する装置(?)で、心臓の音が確認できました。
「赤ちゃん順調に育ってますよ」
ドクターの言葉がとても嬉しかったデス♪

夫も私も高瀬先生の対応に大満足で病院を後にしました。
帰りにはロマンチック街道沿いの「だいこん屋」で美味しいカツ定食を食べて返りました。

←『妊娠』TOPページ
妊娠3ヶ月→


HOME妊娠・出産>妊娠2ヶ月