日 記妊娠・出産育児おすすめ北摂情報良い物発見映 画グルメユーザー車検

昂己の成長アルバム良い物発見お役立ちサイト手作り冠婚葬祭マナーと常識祝日・記念日


HOME妊娠・出産>妊娠9ヶ月


妊娠9ヶ月

母親教室に両親学級、いよいよお産に向けて本格的に準備し出しました。
いまだに鉄分不足を指摘されたり、冷えや便秘も気になります。


妊娠・出産INDEX

■通院の記録■
 妊娠2ヶ月
 妊娠3ヶ月
 妊娠4ヶ月
 妊娠5ヶ月
 妊娠6ヶ月
 妊娠7ヶ月
 妊娠8ヶ月
 妊娠9ヶ月
 妊娠10ヶ月

 

■出産・入院■
11/1(火)AM7:30
「おしるし」と「破水」が同時に来た!

     ↓
AM9:00
病院到着。内診、入院
     ↓
PM12:30
お部屋で陣痛待ち
     ↓
PM11:02
陣痛開始(5分間隔)
     ↓
11/2(水)AM1:54
3218gの男児、誕生!
     ↓
会陰縫合、初乳
     ↓
初めての出産を終えて

 

■夫による出産記録■
 妻入院
 誕 生

 

■体の変化■
 妊娠中の私の体の変化

 

■出産準備リスト■
  出産に向けて準備した物を一覧にしました

 

■たかせ産婦人科■
 美味しいお料理たち
 入院セット、お土産セット

 

 

 

 

   2005.09.12(水) 32w1d  たかせ産婦人科  母親教室(後期)


13:30から始まった母親教室はたくさんの妊婦さんで賑わいました。
今回は32名の参加で、そのうちの25名の妊婦さんが初産ということでした。

最初は【母乳マッサージ】の説明。
母親教室(前期)で詳しく説明してもらっているということもあり、これは簡単に済みました。
前期で説明した復習、といった感じで、やり方の簡単な説明と毎日ちゃんとオッパイに触りましょう、という注意。

次に【入院準備品】の説明。
A5サイズの小さな紙に一覧で、入院時に必要な物が記載されていました。
以前、掲示板でぷっぷるさんに教えていただいた通り、パジャマを始めとして病院で準備してくれている物が多く、用意しなければいけない物は本当に自分の身の回りの日用品、といった感じでした。

≪お産に備えての準備≫

 @お母さん用品

  • ハーフトップ又は乳帯:2〜3枚
    (ワイヤーの入ったブラは開口部が小さい為、授乳初心者のママは体育用ブラみたいなのが良いらしい)
  • ウエストニッパー(マジックテープタイプ)又は腹帯
    (産後、以前よりサイズが大きくなったりする為、調整が効くマジックテープタイプが良いらしい)
  • 時 計(授乳時間を知るため)
  • ガーゼハンカチ:3枚(赤ちゃんの為の物)
  • タオル:洗面用に数枚
    (バスタオルは病院に準備されており、自由に使えるらしい)
  • 洗面用具
  • 産褥ショーツ:2〜3枚

 A赤ちゃん用品
  ・短肌着:1枚
  ・長肌着:1枚
  ・ベビードレス:1枚
  ・オムツ:数枚

 Bその他に必要な物
  ・母子手帳 ・診察券 ・印鑑 ・テキスト ・筆記用具
  ・前納金(分娩予約金)預り証

【貴重品】

入院用のお部屋にはカードキー式の金庫も用意されており、貴重品などはそこに入れておけるとのコトですので、ご家族の方の都合が付かず、銀行にいけない場合などは精算金なども入れることができるらしいです。



【病院でもらえるもの】

・ナプキンL

・ナプキンM

・ナプキンS

・産褥用DP直後パット

・マタニティーショーツ(L)

・母乳パット

・清浄綿

・ノンアルコールぬれコットン

・ベビー用ガーゼ

5枚

20枚

20枚

1枚

1枚

1箱(22枚)

25包(50枚)×3箱

20包(40枚入)

5枚

A4サイズくらいのでっかいナプキン

夜用サイズくらいのナプキン

普通サイズのナプキン

紙おむつみたいなもの

産褥用/前開きタイプ

入院中は使用するほどおっぱいは出ない人が多いみたいです。
産後、トイレの度に使用します

入院中は授乳前に必ずおっぱいをコレで拭きます

新品なので入院中は持参した(一度洗った)モノを使用しました


 ★☆ 詳しくは『病院で準備されている物、頂いた物』のページに記しました ☆★



【LDR】

2階に2部屋用意されていて、最後に見学させてもらいました。(広さが若干違います)
基本的に自分の家同様の生活をしてくれ(リラックスできる状態で)、どのことで、小さな冷蔵庫もついており、ジュースやデザートなど冷やしておく事ができます。
CDデッキもあるので好きなCDを持参し、いつでも聴くことができるそうです。
家族や友人などが食べ物を持ち込み、一緒に食べる事も許されています。(但し、火気だけは厳禁です!)

 

その他、妊婦体操や入院のタイミングなどのお話がありました。
初めての出産を迎えるにあたり、どのお話も大変興味深く、真剣に聞き入ってしまいました。
なんだか「いよいよだなー」と更に実感した1日でした。

   2005.09.26(月) 34w1d  たかせ産婦人科(診察料+薬代 ¥8,960)


今日は検診の前に、ここの掲示板で知り合った“のぞみさん”とロビーで会うお約束をしていました。
のぞみさんが不要になったベビー用品をくださる、というコトでお言葉に甘えて色々頂いちゃいました♪

のぞみさんはとても二人もお子さんを生んだと思えないスリムな体型で、上品でステキな方でした。
HPを通じてこんなステキな出会いがあるなんて、想像もしていませんでした。
今週末の“両親学級”では、やはり掲示板で知り合ったekkoさんにお会いできる予定です。
こんな風にこのHPが自分の実生活を楽しくさせてくれるものになるなんて、本当にこのHPを作ってヨカッタな〜と思いました。

検診の方は、ベビーも私も特に異常もなく、体重もせっせと毎日2時間歩いたお陰で前回の検診から200g増に抑えることができました。

ただ唯一“貧血”のコトだけは手厳しく言われました。
 先生:「前回1週間分だけでしたが、お薬飲んでどうでした?」
 私 :「アレを飲むと便秘になって胸がつかえ、ゲップが出て苦しいんです」
 先生:「鉄剤は何を飲んでも便秘になりやすいので、それは薬を飲まない言い訳にはなりません。じゃ、今日は2週間分と下剤を出しておきます。」
 私 :「・・・(どっちにしろ処方するんじゃん・・・)」

忙しかったせいか、先生はいつもより(気のせいか)意地悪な言い方でした。
なんだか忙しいタイミングで出産になったら、流れ作業で処理されてしまわないかしら?と少し不安になりました。

 

 

   2005.10.01(土) 34w6d  たかせ産婦人科  両親学級


今日は夫と一緒に両親学級に参加しました。
わくわくしながら「駐車場がいっぱいかも」と早めに出かけたものの、到着してみれば駐車場はガラガラ。
ロビーにも誰もいなくて「日時を間違ったかな・・・」なんて焦りましたが、どうやら1番乗りだったみたいでした。

いざ始まってみれば7組の夫婦しかいなくて拍子抜け。
内容も妊娠のしくみ、出産の話、父親という存在を勉強するビデオ鑑賞など・・・
どちらかというと“勉強会”といった感じで、我々が想像していた「赤ちゃんの沐浴のやり方」とか「赤ちゃんの抱き方」とか実践的なものはほとんどありませんでした。

ただ最後に実際に使用するLDRのお部屋を見学させてもらえて、分からない事や入院時の細かな疑問などを全部聞いてもらえたので、随分不安は解消できました。

残すところあと1ヶ月。
入院の準備も、書類の準備も、お金の準備も、赤ちゃんを迎えるお部屋の準備も万端(のつもり)です!
あとは私の鉄分不足の解消と、最後まで体重管理に気を抜かずしっかり運動する事が当面の課題です。
がんばれ赤ちゃん!がんばれ私!

 

←妊娠8ヶ月
妊娠10ヶ月→

HOME妊娠・出産>妊娠9ヶ月